伯林堂

お線香、お香、香木通販 お香・お線香専門店 伯林堂

九十余年 代々引き継がれて業 秘伝の調合 代々受け継がれた黄金比率 経文香 黄金の花
ギフト

 

billingual

 

 

商品カテゴリ

支店ページ
(他サイト)

 
 

 

メール会員登録

 

FAX注文用紙

 

当店のご紹介

店舗紹介
株式会社 伯林堂

〒322-0064
栃木県鹿沼市文化橋町1966
TEL:0289-62-2401
FAX:0289-62-6409
営業時間:(平日)9:00~17:00
定休日:土曜日・日曜日・祝日
(年末年始・お盆休暇・ゴールデンウィークなど)

 

 


当店では現在、栃木県鹿沼市の本社鹿沼工場(第1工場)と、同じく栃木県さくら市の
さくら工場(第2工場)の2工場でお線香を製造しております。
スタッフ一同、世の中に愛される商品作りを目指して日々取り組んでおります。


 
本社 鹿沼工場(第1工場) さくら工場(第2工場)



鹿沼工場では主に文字が出るお線香(経文香)や特注のお線香、ラベンダーなどの香りが付いたお線香などを生産しています。対しまして、さくら工場では墓参用線香や長いお線香などを主に生産しております。忙しい時期(お盆やお彼岸)などは臨機応変に生産を分担して生産しております。

 

調合・練り

調合・練り

杉の葉や椨(たぶ)の木の皮の粉末に、香料や染料等を加え粘土状に硬く練りあげます。

 

押し出し

押し出し

下方に多数穴の空いた器に練り上がった物を入れ、上から押し出し線香状にします。

 

裁断

裁断

板に取り、所定の寸法に裁断します。

乾燥

乾燥

線香が曲がらぬよう注意し充分に乾燥させます。だいたい2~3日程度ですが、製品によっては 1ヶ月位要する事もあります。

 

仕上げ1

仕上げ1

乾き上がった線香を所定の量で束ね、数日間乾燥室でねかせます。
(バラ詰の製品)

 

仕上げ2

仕上げ2

乾き上がった線香を所定の量で束ね、化粧紙で巻いていきます。
(束詰の製品)

箱詰め

箱詰め

小箱に詰めて最後の仕上げです。

 

できあがり

できあがり

店頭に並ぶ商品としてできあがりました。

 



 

 

 

取扱い商品